日清焼そばU.F.O.の新商品として、同じソース味の仲間である「お好み焼味マシ×2マヨネーズ」が2016年12月12日から加わりました。仲間といえば仲間ですが「お好み焼き味の焼きそば」というのはありそうで珍しい品なので、買ってきて食べてみました。

日清焼そばU.F.O.極太 お好み焼味マシ×2マヨネーズ | 日清食品グループ

https://www.nissin.com/jp/products/items/7784

買ってきました。1つ税込221円。



原材料はこんな感じ。



パッケージには謎の忍者たちがいます。赤い忍者がMAYOOO!!とマヨネーズを飛ばす「マヨしばり」を。



緑の忍者は「青さ隠れ」。



黄色い忍者は「KATSUO…KATSUO…」と「まき節粉」をまいています。



1食181gあたり819kcal。



液体ソースはフタの上で温めますが、マヨネーズは「温めないで下さい」とのこと。



ということでお湯を注ぎます。目安は700mlと書かれていましたが、およそ770mlほど入れてようやく内側の線に到達。お湯は多めに沸かしておくのが吉です。



液体ソースだけをのせて5分待ちます。



5分後、湯切りをして……



ソースをかけます。



まぜて、マヨネーズとふりかけをかけたら完成。



ソースがやや甘口なのとマヨネーズ・青のり・かつおの風味が加わることで、お好み焼きっぽい味になっています。最近のU.F.O.はめんの表面がつるつるでソースが絡みつつもスルッと流れてしまうイメージがありましたが、この極太めんはソースや「当社比3.5倍量」というマヨネーズをしっかりと身にまとうので、最後までガッツリとした味わいが続きます。