画像

写真拡大

 セールスフォース・ドットコムとCCCマーケティングは業務提携を発表した。今後、「Salesforce Marketing Cloud」上で管理されている企業データとCCCマーケティングの有するライフスタイル・データを連携した新サービスの提供を目指し協議する。

 セールスフォース・ドットコムと、データベース・マーケティング事業を手掛けるCCCマーケティングは12月13日、One to Oneマーケティングを実現することを見据えた業務提携について合意した。

 今回の提携では、セールスフォース・ドットコムの日本におけるデジタルマーケティングの実績と、CCCマーケティングが有するリアルとネットを横断したデータベース・マーケティングの実績を掛け合わせ、企業のマーケティング活動の支援を行う狙いだ。

 両社は今後、マーケティングプラットフォーム「Salesforce Marketing Cloud」上で管理されている企業データとCCCマーケティングの有するライフスタイル・データを連携した新サービスを、来春の提供開始を目指して、協議する。さらに、両社が有する事業リソースやアセットを融合した新たな協業に向けた検討も進める。

MarkeZine編集部[著]