【悲報】ベビースターラーメンの「ベイちゃん」と「ビーちゃん」が2016年末での電撃引退を発表!

写真拡大


好きな駄菓子ランキングがあれば、上位に入ってきそうな「ベビースターラーメン」。そのマスコットキャラでおなじみ、中華風のコスチュームを着た男の子「ベイちゃん」、そして女の子「ビーちゃん」が2016年度末に引退するという衝撃的なニュースが飛び込んできました!

パッケージにも登場していたキャラクターだけに寂しい……これは悲報! マジで悲報ですよ!!

【ベイちゃんが登場して約30年】

ベビースターラーメンが誕生したのは1959年。それから約30年間はオレンジ色のパッケージには初代キャラクターの女の子のイラストが描かれていました。

そして、ベイちゃんが初めて登場したのが1988年。オレンジ色のパッケージから白いパッケージへと大きく変更した際に、新しいベビースターラーメンのマスコットキャラクターとして「ベイちゃん」が描かれることに(その後、妹のビーちゃんも登場)。そして約30年間の活動期間を経て、今年の終わりに惜しまれつつも引退ということになりました。

【ベイちゃんの引退コメントが泣ける】

今回の引退に際し、ベイちゃんが引退コメントを発表。ここで一部抜粋します。

初代キャラクターが約30年守ってきたベビースターの歴史や意志を受け継ぎながら、オレンジ色から白色のパッケージに大胆にリニューアルして華々しくデビューした時のことは今でも忘れられません。

時代を超えて。季節を超えて。国境を超えて。いろんな衣装に着替えながら、たくさんのパッケージに登場してきました。僕たちと出会ってくれた皆さんに、すこしでも楽しい思い出を残すことができていたら、うれしいです。

これから生まれ来る多くの子どもたちに、新しいベビースターを知ってもらえるように。ベビースターがこの先の未来まで、もっともっと愛してもらえるように。ベビースターのことを僕たちはこれからも応援しています。あっという間の約30年。本当に、ありがとうございました

これは読んでてホロリと来ますね。デビューしたときのことは今でも忘れられないって言っていますが、これは私たちも同じです。小学生のころ、ベイちゃんパッケージに一新されたベビースターラーメンを駄菓子屋さんで見つけたときの衝撃は今も筆者(私)の心に残っていますよ! 塩味・味噌味が登場したのも新鮮で何度もおやつに買ったよ!

【次はどんなマスコットキャラに?】

さまざまなパッケージにいろいろなコスチュームで登場し私たちを楽しませてくれたベイちゃん・ビーちゃん。これまでありがとうね! そして、2017年からはどんなマスコットキャラがパッケージに登場するんでしょうか? ベイちゃん・ビーちゃんは引退しても、これからもまだまだベビースターラーメンの歴史は続きそうです。

参照元:ベビースターラーメン、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る