ティーンに大人気のセレーナ・ゴメス (c)Imagecollect.

写真拡大

女優・歌手のセレーナ・ゴメスが、ファッションブランドCOACH[コーチ]と契約を交わしたことが分かった。

24歳のセレーナは同ブランドで自身のラインをデザインし、広告塔も務めると「ニューヨーク・ポスト」紙は伝えていて、契約金は1000万ドル(約11億4000万円)にもなるという。

セレーナは今年8月に全身性エリテマトーデスとも言われている自己免疫疾患のループスの不安、パニック発作、うつの副作用のため、活動休止を発表。セレーナはその後リハビリ施設で治療を行い、ソーシャルメディアの更新もストップしていた。そんなセレーナは先月20日にアメリカン・ミュージック・アワードに出席し、約3か月ぶりに公のイベントに姿を現している。

これまで女優のグウィネス・パルトローやモデルのカーリー・クロス、女優のクロエ・グレース・モレッツらがCOACHの広告塔を務めてきた。