「TS1000F」

写真拡大

音響機器などを手がけるオオアサ電子(広島県北広島町)と東和電子(茨城県ひたちなか市)は、オオアサ電子製のハイレゾ対応無指向性スピーカー「Egretta(エグレッタ)」と東和電子製の世界最小サイズのCDプレーヤーとアンプ「Olasonic NANOCOMPO(オラソニック・ナノコンポ)」のコラボセット「Egretta&NANO」シリーズを2016年12月14日に発売する。

「Egretta&NANO」

CDを超える高音質「ハイレゾ音源」対応のスピーカー「TS1000F」。無指向性でスピーカーの設置位置に関係なく室内のどの場所でも音場を楽しめるという。振動板に「ポリマー・クレイ・コンポジット」を採用したハイルドライバートゥイーターを搭載。

省スペースで本棚などに収納できるコンパクトサイズのCDプレーヤー「NANO-CD1」とプリメインアンプ「NANO-UA1a」を組み合わせ、すっきりとした生活空間で音楽を楽しめる。

スピーカーケーブル(2メートル)×2本、USBケーブル、デジタルケーブルが付属する。

希望小売価格は49万6000円。