新ポケモンが中心の全8種 シールとガムが封入

写真拡大

バンダイは、食玩の大ヒットシリーズ「ポケモンキッズ」の最新作として、2016年11月17日からテレビ東京系などで放送がスタートしたアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」のキャラクターがモデルの玩具による「ポケモンキッズ サン&ムーン アローラ地方を大冒険!編」を12月13日から、全国のスーパー及びコンビニエンスストアなどで発売する。

「ロトム図鑑シール」もセットに

「サン&ムーン」に登場する「モクロー」「ニャビー」「アシマリ」などのポケモンの彩色済みソフトビニール人形(全8種)1体と、ポケモンのタイプや高さ、重さなどのデータが記された「ロトム図鑑シール」(全8種)1枚とガム1個のセット。

中身の見えないクローズドボックス仕様で、何が出てくるかはパッケージを開けてからのお楽しみ。なお、今後もアニメのストーリー展開に合わせた新商品を追加していく予定だという。

ラインアップは「006.ピカチュウ」「708.モクロー」「709.ニャビー」「710.アシマリ」「711.ロトム図鑑」「712.イワンコ」「713.トゲデマル」「714.ネッコアラ」(ナンバーは「ポケモンキッズ」シリーズの通し番号)。

価格は各200円(税別)。