ココは家じゃねーぞ? 電車で見かけた「ありえないカップル」6つ

写真拡大

電車は公共の乗り物。だからこそ、日々、いろいろな人が乗っています。マナーがいい人もいれば、眉をひそめたくなるような、マナー違反をする人も。通勤で電車を利用している人ならば、それをひしひしと感じていることでしょう。そこで今回は、電車の中で見かけた「ありえないカップル」に注目し、女性たちにその目撃談を聞いてみました。

(1)子どもの前でイチャイチャ

・「まわりに子ども連れがいるにも関わらず、ずっとチュッチュッしてた。20歳ぐらいの男女」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「人目を気にせずイチャつく。公共の場でイチャついて何が楽しいのかと思う。見苦しい」(31歳/情報・IT/その他)

電車の中でイチャイチャする行為は、周囲の人を不快な気持ちにさせます。ましてや子どもの前でそんな姿を見せるのは絶対NG! そんなカップルには、「公共の場」であることをしっかり理解してもらいたいところです。

(2)優先席に座る

・「優先席に座るカップル。混んでいるんだから、ほかの方に譲ればいいのに」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「優先座席でイチャイチャしているカップル。まずお年寄りや妊婦さんや身体の不自由な方のための優先座席なのに堂々と座っているのがありえない。仲良しなのはいいことだと思うが公共の場でイチャイチャするのも時と場合を考えてほしいと思う」(23歳/運輸・倉庫/その他)

彼女が妊娠中で……というのならわかりますが、そうでもないのに2人して堂々と優先席に座っているのは、モラル的にアウトですね。優先席はぜひ「本当に必要な人」のために譲ってほしいものです。

(3)声が大きい

・「周りの目を気にせずイチャつく。声がデカイ。2人の世界」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ずーっとチューしてたりペチャクチャ大声で話してたりするカップル」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

恋人と話していて、ついつい興奮し、声が大きくなってしまう気持ちもわからないではないですが、あくまで電車の中なのですから、ボリュームは控えめにするのがマナー。その会話を、電車内の多くの人が聞いていますよ!

(4)電車内で大ゲンカ

・「大ゲンカをしていて、最終的に女性が男性を殴った」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

どんなことがあったのかわかりませんが、電車の中には、多くの人の耳と目があります。そういった中、ケンカを大っぴらにするのは、決していいマナーとは言えないでしょう。ましてや殴り合いのケンカなんて、迷惑そのものです。

(5)2人してスマホいじり

・「20代であろう若い学生カップル。お互いに話すことなく、ずっとスマホをいじり音楽を聴いていた。一緒にいるときは話せばいいのにと思った」(33歳/金融・証券/営業職)

もしかしたら、もう別れが近いカップルだったのかもしれませんね……。2人一緒に乗っていてもこんな距離感があるなんて寂しいもの。現代を物語るようなカップルです。

(6)席を占領

・「夕方のラッシュ時に4人がけのボックス席に荷物を置いて占領していたカップル」(27歳/情報・IT/技術職)

・「2人で4席分くらい使って、くっついてもたれてた。外国の方だったのでいろいろと大胆だった」(28歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

カップルに限らず、混雑しているときに、ひとり分以上の席を取ることはマナー違反です。できるだけ、電車は多くの人が座れるような配慮をすべきものですからね。そこまで大胆に席を取られてしまっては、周囲の人も近くに座りにくいはずです。

<まとめ>

電車はさまざまな考え方、価値観を持った人が一緒に乗っているもの。みんなが同じようにマナーに対する意識を持っていたら苦労はしませんが、そうはいかないのが現状です。人の振り見て我が振り直せ、とも言いますし、マナー違反カップルは反面教師にしたいもの。自分が彼と電車に乗っているときは、マナーを順守したいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月29日〜2016年11月30日
調査人数:377人(22〜34歳の女性)