「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」の第1話のゲストはセクシー女優・高橋しょう子/(C)AbemaTV (C)柳沢きみお/日刊ゲンダイ・テレビ朝日・MMJ

写真拡大

インターネットテレビ局・AbemaTVにて放送される、高橋克典主演の人気ドラマシリーズ最新作「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」。本作の初回が'17年1月7日(土)夜11時からに決定し、全5話にわたって毎週同時刻に放送することが決まった。

【写真を見る】たかしょーが“謎の美女”役で水橋研二を誘惑…!?/(C)AbemaTV (C)柳沢きみお/日刊ゲンダイ・テレビ朝日・MMJ

その注目の第1話ゲストとして、“たかしょー”の愛称で人気を博すセクシー女優・高橋しょう子が出演することが分かった。

本作は、現在も日刊ゲンダイにて連載中の「特命係長 只野仁」シリーズ(著:柳沢きみお)を原作とした人気ドラマで、主人公の只野仁(高橋克典)が昼間は大手広告代理店・電王堂のしがない総務二課係長、夜は会長直属の「特命係長」として、社内外のトラブルを解決する物語。

第1話では、本作の舞台となる電王堂が、国際スポーツ大会の総合デザインを担当することになった矢先、担当チーフデザイナーがゆきずりの女性に暴行容疑をかけられ、逃走中に不慮の事故で死亡することから物語が始まる。

その後任として、新チーフ役に就任した真野役に水橋研二、真野に近づこうとする謎の女・奈々役に高橋しょう子がゲストで出演する。第1話は、この事件を黒川会長(梅宮辰夫)の特命を受け、只野が調査を開始。カラダを張って、会社の危機回避のため任務を遂行していく“特命係長”只野仁の活躍が再び始まる。

第1話のゲストとして出演するに当たり、高橋しょう子は「今回歴史のある只野シリーズに出演することができ、とてもうれしい反面、失敗できないなというプレッシャーもあり、緊張して現場に臨んだのですが…スタッフをはじめとする共演者の方々がとっても優しく、フルパワーを出し切った最高の作品になったと思います。ぜひ第1話をお見逃しなく!! よろしくお願いします」とアピールした。