ラルクの新曲『Dont be Afraid』と『バイオハザード』がコラボしたMVを見る

写真拡大

バンド結成25周年を迎えるL釻Arc〜en〜Cielの新曲『Don釻t be Afraid』と、映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』がコラボレートしたMVが公開された。

人気アクション映画シリーズの最新作『バイオハザード:ザ・ファイナル』の本編映像と、日本語吹替版主題歌を歌うL釻Arc〜en〜Cielの『Don釻t be Afraid』のコラボミュージックビデオ『Dont be Afraid -BIOHAZARD THE FINAL collaboration version-』が解禁された。同MVでは、『バイオハザード』の世界観を体現した楽曲を奏でるL釻Arc〜en〜Cielのメンバーと、宿敵アンブレラ社との"最期"の戦いに挑むミラ・ジョヴォヴィッチ演じる主人公アリスの活躍が交互に映し出される。

冒頭は、アリスの覚醒シーンから始まる。そして、ヴォーカルのhydeが劇中のアリスさながらに銃口を構える印象的なシーン、tetsuya、ken、yukihiroとバンドのアグレッシヴな演奏シーンへとつながる。楽曲のテンポが一気に上がると、かつてないほどのアンデッドの大群を背に戦車で引っ張られるアリスの姿、空を飛ぶ巨大なクリーチャーのポポカリム(翼竜アンデッド)との壮絶な死闘シーン、ケルベロス(アンデッド犬)軍団の追跡に断崖絶壁からダイブするシーンなど、迫力たっぷりの本編映像が続く。『バイオハザード』シリーズの大ファンを公言するL釻Arc〜en〜Cielが、シリーズを通して戦い続けてきたアリスをイメージして手がけた楽曲だ。

映画は、主人公アリスと世界をアンデッド(ゾンビ)化してきた宿敵アンブレラ社との壮絶なラストバトルを描いたシリーズ最終章。アリスと共に戦う女戦士コバルト役で、日本からローラが参戦していることでも話題を集めている。

L釻Arc〜en〜Cielのニュー・シングル『Don釻t be Afraid』は、12月21日発売。『バイオハザード:ザ・ファイナル』は、12月23日(金・祝)に日本で世界最速公開。

『バイオハザード:ザ・ファイナル』
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウィリアム・レヴィ、ルビー・ローズ、ローラほか
http://www.biohazard6.jp/