全国16会場・全30公演。約65,000人を動員したツアーを完走した、モーニング娘。’16のメンバー。

写真拡大

モーニング娘。’16の新メンバーは、ハロープロジェクト研修生の苦労人と、3月前に研修生に加入したばかりの対照的な2人に決定!

加賀はハロプロ研修生に2012年11月加入。ハロプロ研修生のメンバーだけで行われる、実力診断テストで「ベストパフォーマンス賞」を獲得したことも。

9月24日からスタートした、モーニング娘。’16のコンサートツアー秋〜MY VISION〜の最終公演が、12月12日の日本武道館でファイナルを迎えた。先日の大阪公演同公演で、リーダーの譜久村聖の口から「日本武道館で新メンバーを発表します! ハロプロ研修生からのメンバーです!」と発表され話題となっていた。4曲終えた後のMCで、リーダーの譜久村から“新メンバーの発表をします”と告げられると、会場はヒートアップ。

その後、緊張に包まれた雰囲気の中、リーダーの譜久村から「横山玲奈(よこやま れいな)!」と発表されると、今年9月にハロプロ研修生に加入したばかりの新人の横山は、手を振ってフレッシュな笑顔で登場し、「長所と個性をたくさん出して頑張りたいと思います!」と元気いっぱいのコメント。さらに譜久村は「もう一人います!」と会場をあおると、「加賀楓(かが かえで)!」とコールすると、加賀はハロプロ研修生歴4年の古株だったため会場のファンからは「おめでとう!」と、さらに大きな声援が。夢だったデビューが叶った加賀は感極まり、登場から涙。しかしファンの前に立つとキリっとした表情で「新メンバーの位置から努力をして、先輩を追い抜いていけるように頑張っていきたいです!」と早くもメンバーに宣戦布告する力強さも。エースでセンターの鞘師里保が卒業してから曲ごとに変わっている、モー娘。のセンター争いが、実力派&フレッシュな新人が加わったことで、さらに激化しそうだ。

モーニング娘。’16は、今回のツアーファイナルの日本武道館公演で1万にを動員。先日発売された最新シングル「セクシーキャットの演説/ムキダシで向き合って/そうじゃない」は、オリコンのウィークリーチャートで1位を獲得するなど絶好調だ。来年2017年はモーニング娘。の結成20周年のスペシャルイヤー。新メンバー2人を加えた、13人体制の新生モーニング娘。は、2017年1月2日から開催される「Hello! Project 2017 WINTER 」で始動予定だ。10期メンバーの佐藤優樹から、「ドーム公演を実現させたい!」と、メモリアルイヤーに向けて力強いコメントも飛び出した。2017年のモーニング娘。’17から目が離せなさそうだ。