『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』

写真拡大

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のモノクロバージョンが、1月14日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される。

【もっと画像を見る(9枚)】

モノクロバージョンのタイトルは、『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』。全編にわたってモノクロで描かれており、ジョージ・ミラー監督自らが「ベストバージョン」と語る映像に仕上がっている。

なお『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』のBlu-ray版が、2月8日にリリースされる予定。あわせてこれまでの『マッドマックス』シリーズと『マッドマックス 怒りのデス・ロード <ブラック&クローム>エディション』の本編や、『マッドマックス』および『マッドマックス2』のドキュメンタリーを収めたBlu-ray8枚組の『マッドマックス <ハイオク>コレクション』も限定販売される。