気持ちは嬉しいけど…彼が内心嫌がる「クリスマスプレゼント」NG集

写真拡大



クリスマスが近づいてきました。カレへのプレゼントはもう決めましたか?

物より気持ちが大切!と言いたいところですが、やはり大好きなカレにプレゼントするなら「良いものもらったなあ」と喜んでもらいたいですよね。

そこで今回は、男性が嫌がるようなクリスマスプレゼントを調査してきました!プレゼントでお悩みのそこのアナタ、これだけは避けておきましょう。

■1.彼からのプレゼントよりも高価なもの

「彼女からのクリスマスプレゼントが思った以上に高価なもので…。わりと自分の中では彼女へのプレゼントを奮発したつもりだったので、すごく恥ずかしい気持ちになりました。」(27歳/医療)

こんなことをしてしまっては、彼氏のプライドはズタズタ!今年のクリスマスは奮発しちゃお…♪なんてサプライズは、クリスマスではなく彼の誕生日などにしておきましょう。

彼との値段に差がつきすぎてしまうとお互いに変な雰囲気になってしまうので、目安の予算などは事前に決めておいた方が良いかもしれませんね。

■2.ペアもの

で一緒に選びたいなぁと思います。」(24歳/美容師)

もちろん男性陣も、絶対にペアものが欲しくない!という訳ではありません。ペアにするのであれば、片方の趣味を押し付けるのではなく、お互いに好きなものをペアにするのが一番でしょ?と考えているのです。

勝手に自分の好きなもの押し付けて渡すのではなく、「今回のクリスマスはペアものを一緒に買って、お互いにプレゼントすることにしない?」などと提案してみてはいかがでしょうか。

■3.家電

「彼女からのクリスマスプレゼントで土鍋と加湿器を貰ったんだ。俺は一人暮らしだったし嬉しかったけど、彼女が俺の家で快適に過ごすためのグッズなんじゃないかな…なんて思ったりして複雑な気分でした。」(21歳/学生)

プレゼントは、「相手のためを思って買った」ということが一番大切。自分への利益を考えたようなプレゼントをあげるなんて言語道断です!

もちろん一人暮らしの方の中には、家電のプレゼントを喜ぶ方もいらっしゃいます。その場合は「○○が前から欲しがっていたから」などと言って、きちんと「アナタのため」感を出すのを忘れないようにして下さいね。

■4.趣味ではないアクセサリー

「俺の趣味じゃないアクセサリーをもらっても困るね。まず服装に合わないし、なにより彼女なら俺の服装の系統とかを理解しておいて欲しいなって思います。」(26歳/公務員)

普段ふわっとした服装がメインなのに、カレからいきなりチェーンのゴリゴリのネックレスを渡されたらコーディネートに困ってしまいますよね?それと同じです。しかもそれを「ずっとつけててね!」なんて言われたら気が重くなってしまいます。

このブランドなら絶対にカレは喜ぶだろう、なんて勝手に決めつけるのはNG。カレの服装を思い起こして、カレに似合いそうなアクセサリーを選んであげて下さいね。

■おわりに

これらのものをあげるときには、事前に調べたりしてきちんと注意したほうがよいでしょう。できれば避けたほうが無難かもしれません。アナタが大切な人と、素敵なクリスマスを過ごせますように。(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)