EXO、日本ニューシングル「Coming Over」がオリコンデイリーランキング1位を獲得!

写真拡大

EXOが日本でも高い人気を証明した。EXOはオリコンデイリーランキング1位になり、K-POPアーティストとしてものすごい人気を誇っている。

12日、オリコンスタイルによると、7日に日本で発売されたEXOのニューシングル「Coming Over」はデイリーランキング1位になった。発売初日に9万1260枚を売り上げ、2位になったが、それからも着実に人気を増やしている。

最終的にオリコンランキングでも逆走しているEXOだ。普通のK-POPグループが発売初日に上位にランクインした後、だんだんに順位を下げることとは異なり、よい成績をキープしているEXOは、日本でも5日間上位にランクインしている。

EXOは昨年日本デビューシングルを発売して正式にデビューし、年間ランキングでも新人アーティストとしては異例に3冠を達成した。

EXOは9月13日から日本で「EXO PLANET #3 - The EXO'rDIUM - in JAPAN」を開催し、15回の公演で32万人の観客を動員し、もう一度人気の高さを証明した。7日の公演ではシングル「Coming Over」のステージも公開した。