“結婚発表”シン・ソンウ、今後についての質問に「早く子供が欲しい」

写真拡大

シン・ソンウがアン・ジェウクが羨ましかったと明かし、早くパパになりたいと話した。

シン・ソンウは12日、ソウル広津(クァンジン) 区シェラトン・グランドウォーカーヒルホテルで結婚式の前に記者懇談会を開いた。

シン・ソンウは家族計画を聞かれると「早く子供が欲しい」と微笑んだ。続いて「アン・ジェウクさんや、遅くして子供が生まれた方を見ると、赤ちゃんのおかげでとても幸せそうだ。安定している姿が羨ましかった」と付け加えた。

シン・ソンウは遅くして結婚するだけに、さらに幸せに暮らすと感想を伝えた。

シン・ソンウの妻は16歳年下の一般人女性だ。二人は知人の紹介で出会い、2013年から4年間交際した。

シン・ソンウは1968年生まれで、1992年1stアルバム「明日に向かって」でデビューし、歌手活動と共にミュージカル、俳優としても精力的に活動している。