「ボクが住んだ街、東京。」ソン・ジェリム、日本でソロマガジンを発刊

写真拡大

俳優ソン・ジェリムが、雑誌「Reborn」を創刊した。

「Reborn」はソン・ジェリムのためだけに制作されたマガジンで、ソン・ジェリムの記憶、日常、探求という3つのコンセプトで3回に渡って発刊される予定だ。

雑誌にはソン・ジェリムが忙しいスケジュールの中でも時間を割いて日本を訪問して撮影したカットと、これまでのソン・ジェリムの近況が分かるインタビューなどで構成されている。特に自分の企画があったらいいというソン・ジェリムの意見によって、ところどころに彼の直筆はもちろん、自ら撮影した写真も含まれており、愛するファンに対する繊細な心遣いがあらゆるところから感じられるとのことだ。

デビュー以降2年間、日本だけで7回の単独ファンミーティングを行うなど、韓流スターとして着実に人気を得ているソン・ジェリムは、少しでも感謝の気持ちを表現しようと雑誌を創刊、30代前半のソン・ジェリムが持っている俳優として、人間としての記憶をそのまま盛り込み、クオリティの高いグラビアカットはもちろん、ソン・ジェリムの率直な話を同時に載せて所蔵価値を高めている。

ソン・ジェリムは現在、SBS「パーフェクトカップル〜恋は試行錯誤〜」の撮影で忙しい日々を過ごしており、韓国を越えて海外からもラブコールが続き、韓流スターとしての地位を高めている。