トム・クルーズの最新作『The Mummy』予告編を見る

写真拡大

トム・クルーズが主演する、来年公開予定のマーベルのアクション・ホラー映画『The Mummy』の予告編動画が解禁された。1973年の『ミイラ再生(原題:The Mummy)』が原作で、ハムナプトラを含め3度目のリメイク作品となる。出演者は、ソフィア・ブテラやラッセル・クロウが決定。

トム・クルーズはマーベル制作の映画『The Mummy』の大迫力の初回予告編で、タ世伐物イ寮こΔ貌り込む。クルーズと数人の仲間達が、サルコファガス(古代の棺桶)を飛行機に載せて運んでいると、不吉な鳥の大群が飛行機のフロントガラスを突き破り、それが原因で飛行機は墜落する。クルーズが目覚めると、ソフィア・ブテラ(『スター・トレックBEYOND』)演じる古代の女性神官の激しい怒りを目の当たりにする。

激しいアクションとホラーの要素が拮抗するこのトレイラーには、ラッセル・クロウ演じるジキル博士も登場して、古代のプリンセスについて「彼女がこれまで禁じられていたものを手に入れようとするだろう」と警告する。アレックス・カーツマン監督のこの映画には、アナベル・ウォーリス(『ピーキー・ブラインダーズ』)、ジェイク・ジョンソン(『ジュラシック・ワールド』)、コートニー・B・ヴァンス(『アメリカン・クライム・ストーリー O・J・シンプソン事件』)らも出演している。

ブレンダン・フレイザーが主演した『ハムナプトラ』三部作のプロデューサーであるショーン・ダニエルは、カーツマンとクリス・モーガンと共にこの映画の製作に携わった。この映画のオリジナルであるカール・フロイント監督の『ミイラ再生(原題:The Mummy)』(1937年)には、ホラー映画のレジェンド、ボリス・カーロフが主演している。クルツマンは最近、メディアに対して、この映画は一話完結として製作されたが、相互に関連性を持つ映画の制作も可能だろうと述べている。映画『The Mummy』は6月9日に全米公開される。(日本公開は未定)