オエェェエッ! これまでで一番気持ち悪かったキス12

写真拡大

彼氏とキスしたときに、正直「失敗したかも……」と思うときもありますよね。怖くて聞けないけれど、男性はキスで正直「気持ち悪かった」と思うこともある? そこでこれまでで一番気持ち悪かったキスのエピソードを社会人男性に教えてもらいました。

■ニンニクたっぷりな料理の後は最悪

・「ニンニク料理をたっぷり食べたあとのキス。屋外だったので歯を磨くこともうがいをする事をもできず、成り行きでしてしまったが、あまりのくささに絶句した」(29歳/電機/技術職)

・「ラーメンなどの香辛料などの効いた料理を食べた後。ニオイがきつかった」(25歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

ニンニクたっぷりな料理の後は、あまりキスしたくないもの。これは男性も同じようで、正直最悪なキスだと感じやすいよう……。デート中のニンニク料理は要注意!

■自分の気持ちを無視した、強引なキス

・「自分の過ちや悪いことをごまかすためにしてくるキス! 最低ですね」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の意思を無視され強引にされたキス」(30歳/機械・精密機器/技術職)

都合の悪いときに女性が無理やりしてくるキスも、全く気持ちがこもっていなくて正直不快なのだそう。彼氏のご機嫌をキスで直すのは難しい?

■ふざけて男同士でしたキス!

・「ふざけて男同士でしたキスが一番気持ち悪い」(34歳/金融・証券/その他)

・「同性同士でのキス。ベロを絡ませられたときは気持ち悪かった」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

酔っぱらうと何でもありになり、男同士でキスする流れになることも!? 「悪酔い」した仲間は、思わぬ事故に巻き込んでくる可能性があるため大変危険です。

■お酒のニオイがひどいときのキス

・「酒で酔って吐いてしまった後のことのキス」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「酔っぱらいで酒のニオイがすごかったとき」(29歳/自動車関連/技術職)

ニンニクくさいときのキスも最悪ですが、それに負けず劣らずひどいのが「お酒くさいときのキス」かもしれませんね。あのニオイもなかなか強烈!

■気分が乗らないときのキス

・「風邪で非常に体調が悪いときに、求められたとき。吐きそうなのを必死に我慢した」(32歳/その他/その他)

・「気分がのらないときに行ったキス」(30歳/機械・精密機器/営業職)

疲れているときや体調が悪いときは、とてもじゃないけれど恋人と甘いムードにはなれないですよね。こんなときの強引なキスは、気持ち悪さばかりが募るよう。

■顔中なめまわされたとき……

・「顔中なめまわされたときはぞっとした」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「普通にキスをしつつ、鼻を舐めたりしてたこと」(27歳/学校・教育関連/その他)

自分にとっては刺激的でぞくぞくするキスでも、相手が同じように興奮するとは限らない? 「やりすぎなキス」は外すとドン引きされやすいキスかもしれません。

女性と同じように、男性もやはりキスで「最悪だ……」なんて感じてしまうことがあるよう。彼氏といいムードになりそうなときは、口臭チェックはもちろん「やりすぎ」に注意。お互いの気持ちがぴったり合わないと、最高のキスは難しいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳〜34歳の社会人男性)