完全拒絶!?カンタ、f(x) ビクトリアに「以前みたいに過ごしたい」

写真拡大

カンタがf(x) のビクトリアへの愛情をアピールした。

韓国で12日に放送されるJTBC「冷蔵庫をお願い」には、カンタ、イ・ソラらが出演する。同番組の収録でカンタは「H.O.T.が解散し、ソロとして活動すると人気の5分の1は僕のものだろうと思っていたが、10分の1にもならなかったので後悔した」とし、「まだ一緒に活動している神話(SHINHWA) が本当に羨ましい」と打ち明けた。

イ・ソラが「H.O.T.は再結成の意思がないか」と質問するとカンタは「実は、僕たちは自ら『再結成する』と言ったことはない。記事だけがずっと出ていた」とし、これまでの再結成に対する記事に残念な気持ちを表した。

カンタは「Sechs KiesとS.E.S.の再結成が成功したのを見て、先輩としてさらに慎重になる。5人の心が1つになった時、完璧な姿でカムバックしたい」と付け加え、H.O.T.の再結成について慎重な姿勢を見せた。

特にカンタは結婚についても率直に語った。「f(x) のビクトリアが理想のタイプだが、この話を以前放送で話したら突然連絡が切れた」とし、「さらには電話番号も変わっていた」と打ち明け、周りを爆笑させた。

カンタはビクトリアに「以前みたいに過ごしたい。連絡をくれ」と心を込めた映像メッセージを送った。

「冷蔵庫をお願い」は韓国で毎週月曜の午後9時30分に放送されている。