フランス競売で恐竜の骨格標本が約1億3000万円で落札 ほぼ完全な状態

ざっくり言うと

  • フランスで10日、恐竜のほぼ完全の状態にある全身骨格が競売にかけられた
  • 約1億3500万年前に絶滅したアロサウルスのもので、約1億3000万円で落札
  • 骨格全体の4分の3が揃っており、高さ2.5m、体長7.5mを超える

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング