パステルカラーや原色などノーマルなマニキュアはたくさんもっているけど、いつも同じようなネイルばかりしているなぁという方におすすめのネイルデザインがあります。それがオーロラミラーネイル♡
お手持ちのマニキュアに一手間加えるだけで上品なパールの様な艶キラ感を出すことができるデザインです。クロムパウダーと呼ばれるパウダーをマニキュアの上に重ねるだけでオーロラミラーネイルの完成!
今回はセルフでマニキュアでできるミラーネイルのやり方をご紹介します♡

ミラーネイルとオーロラミラーネイルの違いは?


今年大ヒットしたミラーネイル。本来ミラーネイル用のパウダーは黒のジェルネイルで使用することが多く、ミラーネイルと聞くと鏡面や玉虫色の様なメタリックで個性的なネイルをイメージする方も多いかもしれませんね。
それを、明るめの色のマニキュアに使用することで、ジェルに使用するよりも優しい仕上がりに。男性受けもいいオーロラパール感がふんわりと出て上品なネイルになるんです♡


可愛いパステルカラーのピンクも大人可愛く変身!
ベージュやボルドーなど元が大人っぽい色のマニキュアでトライすれば、エレガンスさがパウダー1つで簡単にプラスされます。
角度を変えると色がほんのりと変わりパール感が加わることで上品さや大人っぽさが出るので、夜のデートやパーティでも合わせやすいネイルになりますよ!
前回ご紹介したシュガーネイル同様パウダーが1つあればお手持ちのマニキュアに使えるのでおすすめです♡

オーロラミラーネイルに必要な材料



・お手持ちのマニキュア
・クロムパウダー(オーロラタイプ)
・アイシャドウ用チップ

クロムパウダーは他にもミラーパウダー、シャインパウダー、メタリックパウダー、マーメイドパウダーなどとも言うようです。
オーロラパウダーだけでもブルーやパープルなど複数のカラーありますので、お好みで選んでくださいね。
通常のミラーネイル用のシルバーカラーのパウダーはベースがマニキュアだと鏡面の様な艶を出すには難しいため、そういったネイルをマニキュアで表現したい方は、パウダーを購入するよりもメタリックシルバーなど、メタリックカラーのマニキュアやミラーマニキュアを購入する方が個人的にはおすすめです。

オーロラミラーネイルのやり方



(1)ベースコート、ベースカラーをそれぞれ塗り乾かします。
(2)チップにクロムパウダーを少量ずつとり、ネイルに刷りこむようにつけていきます。
(3)〜(4)ネイルにオーロラ感が加わったらトップコートを塗り完成です。

やり方は基本ジェルもポリッシュも同じですが、マニキュアで行った方が、見た目のオーロラ感がかなり違ってきます。
個性的なのはジェルですが、普段使いや男性受けを重視するならマニキュアでのセルフネイルがおすすめ!
手間もかからず粉も飛び散りにくいのでとてもお手軽にやることができますよ♪
(秋花)