ディズニーアニメ『ズートピア』も〜!
 - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 アメリカ映画協会(AFI)が、毎年発表しているその年のベスト映画&テレビドラマのトップ10を今年も選出した。新作ミュージカル『ラ・ラ・ランド』や巨匠マーティン・スコセッシ監督が遠藤周作の小説を映画化した『沈黙 -サイレンス-』といった賞レースをけん引する作品が並ぶ中、ディズニーの大ヒットアニメ『ズートピア』も選出された。

 2016年ナンバーワンとの呼び声も高く、さまざまな賞で受賞・ノミネーションを果たしている『ラ・ラ・ランド』が今回も選ばれた。『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、エマ・ストーンとライアン・ゴズリングを主演に迎え、極上の映像美でつむぐミュージカルだ。

 そのほか、窪塚洋介や浅野忠信をはじめ、日本人キャストも多数出演していることで注目を浴びているスコセッシ監督作『沈黙 -サイレンス-』や、第89回アカデミー賞主演男優賞の最有力候補とささやかれているケイシー・アフレックの演技に注目したい『マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題) / Manchester by the Sea』が選ばれた。

 AFIは、映画制作者の育成と映画遺産の保護を目的に、1967年に設立されたアメリカの芸術機関。AFIによるトップ10の選出は毎年恒例となっており、映画とドラマからそれぞれ10作品が選ばれるが順位はつけられていない。これから日本公開を迎える作品も多く、公開が楽しみになるベスト10だ。(編集部・石神恵美子)

2016年のベスト映画トップ10(順不同)

『メッセージ』
『フェンシズ(原題) / Fences』
『ハックソー・リッジ(原題) / Hacksaw Ridge』
『ヘル・オア・ハイ・ウォーター(原題) / Hell or High Water』
『ラ・ラ・ランド』
『マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題) / Manchester by the Sea』
『ムーンライト』
『沈黙 -サイレンス-』
『ハドソン川の奇跡』
『ズートピア』

2016年のベストテレビドラマトップ10(順不同)

「ザ・アメリカンズ(原題) / The Americans」
「アトランタ(原題) / Atlanta」
「ベター・コール・ソウル」
「ザ・クラウン」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「ザ・ナイト・オブ(原題) / The Night Of」
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」
「ストレンジャー・シングス」
「ディス・イズ・アス(原題) / This Is Us」
「Veep/ヴィープ」