「いちご大福」(税別280円)

写真拡大

「いちご大福」や「苺のすいーとぽてと」など、人気和菓子が大集合。和菓子・洋菓子の製造及び販売を行っている株式会社十勝たちばなが、冬季恒例のいちごフェアを開催する。

【写真を見る】「フレッシュパンセ いちごクリーム」(税別140円)

毎年冬季に開催している同フェアは、冬においしいいちご商品を多数集めた人気企画のひとつ。

今年は、甘さとすっぱさのバランスがとれた人気品種「とちおとめ」を使用したかわいらしい「いちご大福」のほか、世田谷みやげにも認定されている「フレッシュパンセ」シリーズの「いちごクリーム」などがラインナップされている。

「いちご大福」(税別280円)は、いちごは人気品種の「とちおとめ」を使用。爽やかな甘さと酸味、こし餡と白餡を使用した半小豆餡とのバランスが絶妙の人気商品となっている。

「フレッシュパンセ いちごクリーム」(税別140円)は、香りのよいいちごクリームの程よい甘さが魅力。“フワッ”、“サクッ”としたブッセ生地が、より一層美味しさを引き立てている。

「苺のすいーとぽてと」(税別180円)は、鹿児島で収穫された薩摩金時芋を使用した。いちごの果汁とピューレで味付けされている。

「いちごプチセット」(税別600円)は、フレッシュパンセいちごクリーム2個と苺のすいーとぽてと2個が入ったセット。通常640円のところを、お得な価格で販売される。

寒さが厳しくなり、甘さが欲しくなる今の季節。人気のいちごをふんだんに使った和のスイーツを、存分に味わおう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】