どちらも格安SIMに適したスペック搭載

写真拡大

シャープは、SIMフリー携帯電話「AQUOS(アクオス)ケータイSH-N01」を2016年12月上旬に、SIMフリースマートフォン「AQUOS SH-M04」を同月中旬に、それぞれMVNO(仮想移動体通信事業者)を通じて発売する。

いずれも安心して使える防水・防塵性能搭載 ケータイは衝撃にも強い

「SH-M04」は、約5.0型HD(1280×720ドット)「IGZO」液晶ディスプレイを搭載。好みのコントラストやシャープネス設定が可能な「おすすめプラス」機能を含む「オートモード」を備えた約1300万画素メインカメラ、約500万画素サブカメラを装備する。

IPX5/8防水、IP6X防塵、「おサイフケータイ」、近距離無線通信「NFC」などを備える。容量2700mAhバッテリーを内蔵。OSは「Android 6.0」、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GB、microSDXCメモリーカード(最大256GB)対応。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポート。

カラーはWhite、Navy、Red(楽天専用)の3色。

「SH-N01」は、約3.4型QHDディスプレイを搭載、小さな文字が見やすく、写真などの画像も美しく表示する。IPX5/8防水、IP5X防塵に加え「MIL」規格準拠の耐衝撃性能を備える。

タブレットやノートパソコンなどと接続してインターネットを利用できる「テザリング」機能に対応。よく使用する電話番号や機能を割り当てられる「クイック起動キー」、高音質な通話の「VoLTE」、通話相手の声が聞き取りやすい「でかレシーバー」機能などを搭載する。

逆光に強く美しい写真撮影が可能な「HDR」対応の約800万画素カメラ、歩数や距離、消費カロリーをチェックできる「歩数計」などを内蔵する。赤外線通信、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。

カラーはWhite、Red、Blackの3色。