Microsoftが狙う新たなポジション クラウド事業に大きなチャンスが

ざっくり言うと

  • Microsoftはクラウド事業の分野で新たなポジションを狙っているという
  • OutlookはAndroidとiOSに対応し、Office 365も多くのデバイスで利用できる
  • クラウドは強みとする分野で、魅力的なサービスを提供できると筆者は述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング