鹿島アントラーズの遠藤康 先制点に安堵「結果が出てよかった」

ざっくり言うと

  • 11日、クラブW杯準々決勝で鹿島アントラーズがマメロディに2−0で勝利
  • 先制点を決めた遠藤康は「自分は入れるだけだった」と冷静に振り返った
  • 前半には危ない場面もあったが「結果が出てよかった」と胸をなで下ろした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング