怪しいイメージ…?ネットから始まる恋愛のメリット・デメリット

写真拡大



気になるけど友達には聞けないネット恋愛事情。ネットなんてロクな人がいないんじゃない?と思いがちですが、実は素敵な男性にめぐりあえるチャンスが眠っているかもしれません。メリットとデメリットをしっかり把握して、上手に活用していきましょう。

■1.お互い中身で相手を選べる

ネット恋愛の場合、見た目よりも中身で相手を判断することになります。たとえプロフィール写真があったとしても、写真はいくらでも盛れるのであまりアテにはなりません。その分、会話から感じ取れる人間性が重視されることになりますね。付き合ってみたは良いけど、見た目だけで中身が全然ない!と後々嘆くことはないでしょう。視覚からの情報に惑わされず性格を判断できるのは、真剣な相手を探している場合は特に大きなメリットとなりますよ。

■2.同じ趣味の人と出会うには効率的

同じ趣味を持った人に出会いたい場合、ネット恋愛はとっても効率的。趣味別のコミュニティに参加すれば、初めから共通の嗜好を持った人とばかり出会えますし、趣味が同じなら、話も盛り上がって一緒に楽しめるので、居心地の良い相手と出会えるでしょう!趣味のイベントを使えばデートに誘う口実も作りやすいですしね。マニアックな趣味を持っていても、「言って嫌われたらどうしよう」なんて悩む必要もない相手なのでとても気楽ですね。

■3.出会いのきっかけを話しにくい

ネットで出会った場合、その後うまく交際や結婚に発展したとしても、出会いのきっかけを周囲に話しにくくなります。友達は必ずと言っていいほど「どこで出会ったの?」と聞いてくるでしょうけど、「ネットで」と素直に言うのはまだはばかられるという人が多いでしょう。

また、結婚することになったとしても世代差のある両親には打ち明けにくいですね。そのために、たとえば「趣味を通じて出会って…」「〇〇するコミュニティで知り合って…」など、彼と上手な返し方を相談しておくといいもしれません。

■4.危険な人の場合も

相手の顔が見えない分、危険な人を見分けるのも難しいです。注意するべき人こそ、会話が上手で盛り上がったりする場合もあるからです。ネットで恋愛するのであれば、警戒心が無さすぎるのは考えもの。早いうちから相手を信用しすぎず、しっかり判断できるようになってから会うようにしましょう。また、会ってみたら見た目がどうしても生理的に受け付けない!なんて場合があるということも覚悟してくださいね。

■真剣交際を考えている人が多い

ネット恋愛は、男性側も真剣に結婚を考えている人が多かったりします。お見合いの現代版という雰囲気があるので、うまくいけばあっという間に結婚まで発展するかもしれませんよ。(RUI/ライター)

(ハウコレ編集部)