うわ、全員チャラい!? 不安になった「彼氏の交友関係」5選

写真拡大

「彼氏の友だち」と一言で言っても、さまざまな交友関係があるものです。そんな彼氏の交友関係で、なんとなく不安に感じてしまったときのエピソードについて女性に聞いてみました。一体どのようなケースがあるのでしょうか?

■チャラい男友だちが多い

・「チャラくて女好きな友だちが多かったので、彼氏もその1人? と不安になった」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「チャラそうな男性が友だちだったとき。ノリで浮気しそうだから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

彼氏の友だちにチャラチャラした軽そうな友だちがいると、なんとなく不安に感じる方もいるのではないでしょうか? 特に、女性関係で浮気の心配などが考えられるので、ひやひやするといった女性も多いみたいです。

■女友だちが多い

・「女友だちが多い。彼氏を狙う女も多いと感じたから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「女友だちが多くて、男友だちがいないと言われたとき。やばい奴だと思った」(33歳/不動産/事務系専門職)

彼氏のまわりに女友だちが多すぎるという環境も、彼女の立場としては非常に気になるのではないでしょうか? 男友だちと女友だちの比率が大きくちがい、明らかに女友だちばかりとなると、余計に不安になりそうです。

■きれいな女友だちがいる

・「すごい仲のいい幼なじみのきれいな女性がいて、不安に感じることがある」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

彼氏の女友だちに、とびきり魅力的な子がいる場合も、条件なしで不安に感じるようです。彼にその気がないとわかっていても、女性から見て魅力ある子が近くにいると、いつかそちらに目が行ってしまうのではないかとひやひやしてしまいますね。

■友だちが少なすぎる

・「逆に彼氏に友だちがいなさすぎるとき」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「男性、女性、関わらずに友だちがいない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼氏に友だちが少なすぎるという場合も不安にさせられます。このようなケースでは、彼に何か問題があるのではないかと、変に勘ぐってしまいそうですよね。

■まとめ

彼氏を信じて付き合っていた場合でも、友だちの影響はまったくゼロではないため、不安に思うことは尽きないでしょう。もしも不安要素があるなら、一度彼に聞いてみてもいいかもしれません。ただし、友だちのことを悪く言いすぎないような配慮は必要ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月21日〜12月9日
調査人数:105人(22〜34歳の女性)