【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃっいました!」その12

写真拡大 (全11枚)

気がつけばシューティングブレークが「黒い涙」を!

今年は、いろいろなところで秋を満喫しました! と言いつつ、京都でのイベント出演のときは、少し早かったし、わざわざ行った熊野古道では、むしろ少し遅かったし……紅葉に恵まれませんでした。早いもので、気がつけばもう12月。

そういえば私の愛車、「メルセデスベンツCLAシューティングブレーク」との生活ももうすぐ1年。1年点検のお知らせも来ています。

しかも相も変わらず、ほとんど乗ってあげられていません。先日のフロアマット完成後に乗って帰ったあとからご無沙汰。なので、久しぶりに乗ろうとすると、当然のように洗車から始めねばなりませんが、すでに軽く機械洗車したぐらいでは落ちない汚れがついています。ボディに黒い涙のような汚れ……。それはまるで、松田聖子さんがレコード大賞新人賞を受賞したとき、マスカラが落ちて黒い涙を流したときのように。まあ、こんな話を知っている人も少なくなってきているかもしれませんが(汗)。

毎回、久しぶりに乗ったシューティングブレークの話になりますが、今回も同じく。秋色に包まれても、なかなかの存在感を放っています。やっぱり赤にしてよかった〜。「黒い涙」は気になるけど。

(文:吉田由美)