最初は軽い出来心かもしれませんが、浮気は2人の関係を壊してしまいます。浮気されたほうはとてもつらい思いをしますよね。浮気したほうよりも、浮気をされたほうが受けるダメージは大きいもの。そこで今回は男性のみなさんに、こんな究極の質問をしてみました!

Q.あなたなら、どちらの立場のほうがマシですか?

浮気をされた本命彼氏……51.6%
浮気相手……48.4%

なんとほぼ半数に分かれる結果となりました! 遊び相手のほうがマシ、という人は意外と多いようですね。ではそれぞれを選んだ理由について、詳しく見てみましょう。

<「浮気をされた本命彼氏」と回答した人の意見>

■本命ならやり直せる可能性があるから

・「本命であるほうがまだ可能性があると思うから」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「本命ではないと、好きではないということなので。本命がいい」(29歳/医療・福祉/専門職)

遊び相手だと本命よりも愛情がなさそうだし「自分とは遊びじゃないんだ」と思えるので、本命彼氏の立場がいいと思う男性は多いよう。話し合いによってはやり直せる可能性もありますよね。

■最初から2番目はプライドが傷つくから

・「浮気相手の遊び相手だとしょせん2番目だから」(24歳/運輸・倉庫/営業職)
・「はじめから2番目というのはプライドが傷つくから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

遊び相手ということは、常に1番である本命彼氏がいるということ。「最初から2番目」という立場は、女性が思っている以上に男性のプライドが許さないようです。いつでも1番でいたいのが男性の本心なのかも。

■加害者より被害者のほうがマシだから

・「されたほうなので罪悪感がないから」(38歳/金融・証券/営業職)
・「加害者側より被害者のほうがマシだと思うから」(37歳/情報・IT/技術職)

自分が浮気をすると加害者となり、彼女を傷つけてしまいます。でも浮気をされた立場なら被害者なので、誰かを傷つけるということがありません。罪悪感がないので浮気されたほうがまだマシ、と思う男性は多いようですね。

<「浮気相手」と回答した人の意見>

■浮気相手のほうが気楽だから

・「簡単に別れることができる立場だから」(27歳/小売店/営業職)
・「浮気相手のほうが気楽で深く何も考えなくてもいいから」(29歳/運輸・倉庫/その他)

本命彼氏だと浮気をされたら傷つくし、彼女との話し合いなども必要ですよね。でも遊び相手なら浮気がバレたらすぐに別れられるので、本命彼氏より思い悩むことがなく、気楽な立場なのでマシだと思うようです。

■ダメージが少ないから

・「全部相手のせいにできるので、ダメージはこっちのほうが少なそう」(32歳/電機/技術職)
・「発覚したときの被ダメージが少ないから。ある意味加害者ではあるけど、浮気した彼女が主犯だと思うから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

本命彼氏から見たら遊び相手も立派な加害者ですが、一番悪いのは浮気をした彼女、という考え方もあるようです。本命彼氏は浮気されたら大きなダメージを受けるので、遊び相手のほうがいいと思う男性は多いようですね。

■浮気されるのはつらいから

・「浮気されるのは絶対にイヤだから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)
・「浮気されるのは本当につらくて信用できなくなるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

本命彼氏の立場だったら、彼女が浮気をしていたらつらいですよね。彼女に対する信頼感もなくなってしまいます。その点、遊び相手は浮気相手の立場なので、ある意味他人事として受け入れられるのかもしれません。

■まとめ

本命彼氏と遊び相手では、浮気されたときに受けるダメージがちがいますよね。そのダメージを受けても本命でいたいか、それともダメージが少ない浮気相手のほうがいいかによって、男性の意見は分かれているようです。浮気をしたら必ず相手を傷つけるので、軽い出来心があっても誘惑には負けないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数126件(22〜38歳の働く男性)