「アントラージュ」ソ・ガンジュン、中国ドラマへの出演を提案される

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ソ・ガンジュンが中国ドラマへの出演を提案された。

韓国で10日に放送されたtvN金土ドラマ「アントラージュ」でカン・オクジャ(チェ・ミョンギル) は、チャ・ヨンビン(ソ・ガンジュン) に編成が終わり、脚本も全部出た中国ドラマへの出演を提案した。

チャ・ヨンビンは「ドラマよりは映画に出演したい」「ロマンスはやりたくない」と話したが、カン・オクジャ代表は「1話当たり1億ウォンだ。計40話」と話し、ヨンビンとイ・ホジン(パク・ジョンミン) を驚かせた。

その後ホジンはヨンビンに「友だちとしては映画、マネージャーとしてはドラマを勧めたい」とアドバイスした。