彼女に「生理中だから会いたくない!」と言われたときに思うこと6つ!

写真拡大

生理中は普段よりもイラついてしまい、彼氏とのデートをキャンセルしたいと思うこともあるのでは。長い付き合いをしている彼氏だと、つい会いたくないなんて言ってしまうこともありそうですよね。彼女に「生理中だから会いたくない」と言われたときに、一体男性はどのように感じているのでしょう。

■イライラされるよりはいい

・「一緒にいてイライラされるよりはマシだと思う」(37歳/小売店/販売職・サービス系)
・「イライラされるのも嫌だし、まいいかって思う」(38歳/通信/技術職)

無理に会ってイライラされてしまうよりは、会わないほうがいいと思う男性は多いようです。女性の生理に慣れてくると、イライラに対応するのが面倒に感じてしまうのかもしれませんね。

■そっとしておく

・「しんどくて大変だなと思います。ゆっくりしてほしい」(32歳/その他/技術職)
・「身体をいたわってあげたいのでそっとしておく」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

女性の立場としては、生理中はそっとしておいてもらえるほうがベストかもしれません。男性が一緒にいてくれていても、生理の痛みやイライラが和らぐわけではないですものね。男性の気遣いを感じます。

■仕方がない

・「こればかりは仕方ない。わかったよ、とだけ」(38歳/自動車関連/事務系専門職)
・「残念だけど仕方ないし、彼女の言うとおりにする」(34歳/学校・教育関連/専門職)

生理中と言われたら、仕方ないと思う男性も多いようです。特に反論することもなく、相手の言うことを認めるだけになるようですね。

■心配になる

・「よほど体調が悪いかと心配する。そこまでのことはあまりないと思うから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「そんなにもしんどいのかと、心配になる」(28歳/その他/その他)

生理だからといって会えないほどつらいのかと、心配してしまう男性も、中にはいるようですね。生理周期によっては、とてもつらく感じることもあることは、男性にはわからないですものね。

■気を使っている

・「生理中でイライラして八つ当たりしてしまうかもしれないと気を使ってくれてるのだと感じる」(37歳/情報・IT/技術職)
・「イライラしていることをぶつけたくないがための気遣い」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

無理に会うことでイライラを増してしまうぐらいなら、あえて会わないほうがいいと思っている人もいるのでは。そんな気遣いにちゃんと気づいている男性もいるようです。

■あきらめる

・「大変だなぁと思いながら潔くあきらめる」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ちょっとショックだけどしょうがないからあきらめる」(30歳/情報・IT/営業職)

本当は会いたいと思ってはいても、こればかりは仕方のないことですよね。生理中のデートについては、彼女に主導権を渡しておいてほしいものです。

■まとめ

できれば会いたいと思っていても、彼女の体調を考えると、男性側としてはわがままも言いにくいはずですよね。毎月のこととはいえ、さみしい思いをしている男性も多いかもしれません。とはいえ、生理痛がひどすぎると、そこまで気が回らないのも本心ではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数147件(22〜38歳の働く男性)