ギュッてさせて? 抱きしめたくなる男性の言動6つ

写真拡大

そばにいる彼氏を見て胸がキュンとなり、思わず抱きしめたくなってしまう瞬間ありますよね。社会人女性は特に彼氏のどんなしぐさや言動に弱い? 「キュンとなって抱きしめたくなってしまう男性のしぐさや言葉」について教えてもらいました。

■一生懸命頑張っている姿に弱い

・「仕事で疲れている顔を見ると、何もできないなりに、そっと抱きしめたくなります」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「一生懸命頑張っている姿を見たときに相手が弱気になっていたらハグして包み込みたい」(34歳/機械・精密機器/その他)

大好きな彼氏が何かに全力を打ち込んでいる姿は、いつ見てもキュンとしてしまうもの。「応援してるよ!」という気持ちを伝えたくて、ついハグしたくなります。

■自分のために頑張ってくれたとき

・「照れたとき、ドジをしたとき、家事を頑張ってやってくれてるとき。いつも私が彼のアイロンをかけているけど、私が忙しくしてたときに頑張ってやったことのないアイロンがけをしてたとき抱きしめたくなりました」(27歳/その他/販売職・サービス系)

・「自分も疲れているだろうに、食事・洗濯・掃除などを当たり前のようにやってくれて、笑顔で『お疲れさま』と言われたとき」(34歳/その他/事務系専門職)

彼氏だって大変なはずなのに、自分のために頑張ろうとしてくれる姿は胸を打たれますよね。感謝の気持ちを伝えたくて、ぎゅっとハグしたくなる瞬間です。

■大喧嘩した後にシュンとしているとき

・「大きな喧嘩をした後に、たくさん謝ってくれて、すごく悲しそうな顔でこっちを見ていたとき。愛おしくなった」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「喧嘩したあととかにシュンとして謝ってる姿」(32歳/医療・福祉/専門職)

自分と喧嘩したせいで落ち込んでいる彼氏を見ると、罪悪感と同時に妙に嬉しい気持ちになったりしますよね。「愛されているな」と感じるせいでしょうか?

■ヤキモチを焼いてすねているとき

・「ヤキモチを焼いてスネているときに。かわいいから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「ヤキモチを焼いてるのを必死に隠しているとき」(26歳/医療・福祉/その他)

ただのヤキモチは重いし面倒に感じることがあるけれど、それを必死に隠そうとされるといじらしくてかわいく見えるもの。ギュッと抱きしめてあげたくなる?

■隣でぐっすり眠っているとき

・「隣で寝始めたとき。ちょっとくらいくっついてみたくなる」(26歳/情報・IT/技術職)

・「寝顔がかわいくて、ぐっすり寝てたとき」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

彼氏の無防備であどけない寝顔は、まるで子どもみたいでかわいいですよね。母性本能がくすぐられて、ついハグしたくなってしまいます。

■突然サプライズしてきたとき

・「私に会いたくなったから来ちゃったと夜遅くに来てくれたりしたらやばい」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「突然なんでもないときにプレゼントをくれたとき」(33歳/その他/その他)

びっくりしたときや感動したときは、その気持ちを伝えたくてハグしたくなる瞬間。突然のサプライズは感極まって、思わず彼氏に抱きつきたくなります。

心がキュンとすると、その気持ちのまま彼氏にハグしていること、よくありますよね。特に上記瞬間はつい彼氏をギュッと抱きしめたくなってしまうとき。彼氏とずっとラブラブでいるためには、こんな瞬間をいつも大事にしておくといいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人女性)