星美りか、佐倉絆、友田彩也香からなるユニット、ミリオンガールズZは12月6日をもって活動休止に入った

写真拡大

million所属のセクシー女優、星美りか、佐倉絆、友田彩也香からなるユニット、ミリオンガールズZが活動休止前に、11月27日大阪での「2016 MGZ LIVE in OSAKA 大阪でわんまんらいぶやねん♥」、12月6日東京での「ミリオンガールズZ LAST GIGS」を開催。どちらもチケットは完売で、LINE LIVEでも生中継され、多くのファンが彼女たちの最後の勇姿を見守った。

最後から2番目となる大阪ライブでは、元メンバーの桜井あゆが用意した新衣装が披露されたり、2度目の新曲が披露されたり、関西弁で告白する企画があったりと盛りだくさんの内容でファンを飽きさせない。同日はメンバーとファンが交流する場も設けられるなど、関西最後の熱いイベントとなった。

最後の東京ライブでは、メンバーが歴代の衣装でステージに立ったり、ファンからの質問に答えるコーナーがあったり、最後にサプライズが用意されていたりと、ミリオンガールズZのメンバーもファンも充実した1日となったようだった。

東京でのライブ前にMGZの3人が取材に応じてくれた。3人での活動が最後ということで、お互いの好きなところを聞いてみた。

佐倉は「2人に言えることなんですけど、自分に持っていないものを持っているんです。こんな風になれたらいいなって思いますね。りかちゃんはつらいことを表に出さない。ともちんは誰よりも頑張ってると思う。私も見習えよって感じですよね(笑)」と尊敬の念を伝える。

友田は「りかちゃんの好きなところは笑顔とキャラ。私、自分の笑顔が大キライで、写真では(笑顔で)歯を見せたりしないんです…でも、りかちゃんみたいな笑顔だったら、ニコッと笑って写真を撮ってみたいなって思うので、出会ってからすごくうらやましかったですね。きずぽんは頭がよくて、面白くて文才があるんです。あと、外見と声のギャップ! こんなかわいい顔してるのにサバサバしているところも大好き!!」と憧れの思いを明かした。

星美は「きずなちゃんは…プレッシャーがあるライブ前とかに『大丈夫、大丈夫! いつも通りやろう!!』ってすごく気持ちをやわらげてくれる。それはライブ前だけじゃなくていつもそうで、そういうところがすごいなって思います。ともちんは、やっぱり努力家。家とかでも人一倍ダンス(練習)してそうだし、(練習用)動画もめっちゃ再生回数いってそう…でもそれを見せない。私は『見たよ!』って言っちゃいそうだけど(笑)…そういうところがいいなって思います」と、恥ずかしそうにしながらも2人への愛を語った。

セクシーアイドル界の中でも、人気を誇ったユニット・ミリオンガールズZの活動は、たくさんのファンに惜しまれながら一旦幕を閉じる。

※彼女たちの愛の詰まったライブレポートはこちら。

【11月27日、大阪でのライブレポート】http://thetv.jp/news_detail/95219/

【12月6日、東京でのライブレポート(前編)】http://thetv.jp/news_detail/95226/

【12月6日、東京でのライブレポート(後編)】http://thetv.jp/news_detail/95227/