米高齢者の大麻使用が爆増する理由 65歳以上では増加率が250%に

ざっくり言うと

  • アメリカで、大麻が50代以上の高齢者の間でも流行しているという
  • 2006年から2013年の間で、65歳以上の使用者の増加率は250%
  • 医療大麻についても合法とする州が増えていることなどが背景にあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング