恋人候補のチャンスも到来!?女性からリアルにモテる男のギャップ3選

写真拡大 (全4枚)

女性と出逢う機会があるのに、なかなか恋人対象に見てもらえないと「俺ってどうしてモテないんだろう…」と切なくなってしまうこともありますよね。

そんな男性は、もしかしたら女性にギャップを与えられていないのがモテない原因になっているのかもしれません!今回はそんな方のためにモテるギャップを詳しくご説明いたしますので、ぜひ自分自身と照らし合わせながらチェックしてみてくださいね!

1.チャラそうな見た目なのに誠実!

チャラそうな見た目をしている人は、第一印象で女性から「○○くんって軽そうだから信用できない」と思われてしまうことも多いものです。しかし、チャラそうな見た目は損をしてしまうだけではありません。

実はそんな見た目だからこそ、中身の誠実さをアピールできれば女性からの好感をUPさせることもできちゃうんです。チャラそうな見た目をしている男性は周りの男性よりも「女慣れしていそう」と思われることが多いので、付き合った人数でピュアさをアピールしてみるのもおすすめ。

さらに、より女性からの印象をよくしたいときはこまめな気遣いをしてみたり、約束事は必ず守るなどといったように誠実な一面を見せてみましょう。チャラい見た目の男性はおしゃれなこともあり、女性から受けることもあるからこそ、中身とのギャップをうまく生かして恋人候補になれるようにしてみましょうね!

2.ドSな一面をチラ見せさせよう

男性の中には「○○くんって優しすぎてつまんない」と言われた経験がある方もいるのではないでしょうか。そんな方は、時には女性に対してドSな一面をチラ見せしてみることでイメージをガラっと変えることができます。

優しい男性はどんな女性にも好かれますが、ただ誰にでも優しいだけだったり、なんでも許してくれるような優しさだと女性は飽きてしまうこともあります。そんな女性の心を掴むには、特定の相手にだけドSな部分を見せてみるのもあり。

ドSな対応をされると女性は普段とは違った男らしさにキュンとしてしまいますし、自分にだけ素を見せてくれているような気がして嬉しくもなるんです。ただし、上から目線な発言や相手を尊重していないようなSは言動をとってしまうと、常識がない男性だと思われてしまうこともあるので気を付けましょうね。

3.年下男子は精神年齢で勝負!

意中の女性が年上なときは、どんなふうに彼女へギャップを見せていいのか悩んでしまうもの。そんなときは、年下だからこそ、精神年齢の高さをアピールしてみましょう。

年上女性の中には年下=考え方が幼いというイメージを持っている人も多いものです。だからこそ、彼女が困っているときにさりげなくフォローしてあげたり、普段の会話の中でも冷静で大人な対応をしたりしてみましょう。大人っぽい年下男性を目のあたりにすれば、年上女性は年齢が気にならなくなりますし、「若いのにしっかりしていて素敵だな」と尊敬を抱くようになるはず。

その際は、大人に振舞いたいあまり、理屈っぽい言動をしてしまわないことがポイント。女性は情で動くこともあるからこそ、理屈っぽい態度を見せ続けてしまうと「○○くんって柔軟性がない堅物でつまらない」と思われてしまう可能性もあるので気を付けましょうね。

まとめ

ギャップ萌えをするのは男性も女性も同じだからこそ、意中の相手には普段とは違う自分の一面を見せることが恋を叶えるチャンスになります。いつもなぜか恋愛がうまくいかないと思っている方は、自分自身の見せ方をうまくできていない可能性も高いので、ぜひこれを機に女性が「○○くんって意外な一面があって素敵!」だと思えるようなギャップ男子になってみてくださいね!