医薬品ではありませんが、ハニージンジャーのど飴が簡単に手作りできます。しょうがとハチミツが効いた甘いのど飴が、のどを滑らかに潤わせてくれます。紅茶のお供にもよし、本格的なのど飴や薬の合間になめるのもいいです。

のど飴のレシピ動画は、InstagramのTastemadeさんのアカウントにありました。動画を見ても何となくわかるかもしれませんが、詳しい材料とつくり方をご紹介しましょう。

材料:
ハチミツ 1カップしょうがの絞り汁 大さじ1/2ミントエッセンス 4滴

つくり方:
小さな鍋にハチミツを入れ150度まで温める。新鮮なしょうがを絞り、しょうがの絞り汁をつくる。ハチミツの温度が150度になったら、2の絞り汁とミントエッセンスを加えて混ぜる。クッキングシートやシリコンマットの上に、スプーンで3を少しずつ丸いキャンディ型に落とす。冷やして完全に固まったら、ワックスペーパー(パラフィン紙)にひとつずつ包んで、瓶などに入れ保存する。

しょうがが入っているので、作りおきしておけば、お腹の調子が悪い時などにも良いです。密封容器に入れて保存すれば長持ちしますよ。


DIY Honey Ginger Couch Drops | Tastemade (Instagram)

Alan Henry(原文/訳:的野裕子)
Photo by gettyimages.