ジェイコブ・アーティスト
 - Gabriel Grams / WireImage / Getty Images

写真拡大

 米テレビシリーズ「Glee」で、問題児ノア・“パック”・パッカーマンの義理の弟ジェイクを演じたジェイコブ・アーティストが、映画『ミスフォーチュン(原題) / Misfortune』でジョン・キューザックと共演することになったとDeadlineが報じた。

 『ザ・ウーマン』のラッキー・マッキーがメガホンを取る本作は、クライアントからお金を横領したビジネスマンが、人生をリセットするためにそのお金の入ったバッグを捨てたところ、幼なじみ3人組がそれを発見、仲間の関係にひびが入っていくというストーリー。

 ジョンはビジネスマンを演じるが、ジェイコブが務める役の詳細は不明。その他のキャストに、『6才のボクが、大人になるまで。』のエラー・コルトレーン、「スクリーム」のウィラ・フィッツジェラルドが決まっている。

 ジェイコブは、『セッション』のジェイソン・ブレアと共演するホラー映画『ザ・パーティー・クラッシャー(原題) / The Party Crasher』にも出演している。(鯨岡孝子)