宇多田ヒカルがイベント「30代はほどほど。」で「忘却」と「人魚」の2曲を披露した/(C)岸田哲平 TEPPEI KISHIDA

写真拡大

12月9日に映像配信サービス・GYAO!で配信された3DVRを用いたイベント「30代はほどほど。」に宇多田ヒカルが出演。まったりとした雰囲気の中で視聴者からの質問に答えていき、ラッパー・KOHH、DJ・PUNPEE、ハープ奏者・朝川朋之と共に、「忘却」と「人魚」の生パフォーマンスを披露した。

【写真を見る】まったりとした雰囲気で視聴者からの質問に答えた宇多田/(C)岸田哲平 TEPPEI KISHIDA

さらに、歌唱後にはこの日がデビュー18周年の記念日だった宇多田を祝うケーキが運ばれてくるサプライズも。

宇多田は「今すごくデジャブって、『20代はイケイケ!』の時も最後に何かもらってウルッてきてなかったっけ」と昔を懐かしむと、「長い休みにも『待ってるよ』って言ってくれて、本当に待っててくれたんだなというのを感じました。これからもよろしくお願いします」とファンにメッセージを寄せた。