付き合ってみないとわからないことはたくさんありますが、なかでも彼がちょっと厄介な“意識高い系男子”だった場合――あなたならどうやって付き合っていきますか? 好きだけどちょっとめんどくさい……そんなふうに思ってしまうときもあると思いますが、慣れてしまえばそんなところも好きになれるはず!
そこで今回は、意識高い系男子との上手な付き合い方をご紹介します!

賢い発言には「へーすごいね!」と言ってあげる

意識高い系男子はとにかく知識をひけらかしたいタイプが多いです。雑学から政治、勉強などさまざまな分野で知ってることはなんでも自慢したがっちゃうんですね。なかには本当に関心するものから、「それはもう知ってるけどなぁ……」なんて心のなかで呟いてしまうことまであると思いますが、とにかく彼をよいしょ! と持ち上げるためにも「へーすごいね!」と褒めてあげましょう! 彼もいい気分になり、あなたといることが楽しいと感じるはずです。

見下されても気にしないフリをする

誰よりも優位な立場でいたい意識高い系男子は、他人を見下すことで自分を保っている部分があります。それを理解していなければ、意識高い系男子と付き合っていくのは難しいかも……。ときにはあなたを見下すこともあると思いますが、彼もあなたに嫌われたくて言っているわけではないので、ははっと笑いながら受け流しましょう。

お母さんのように優しく接する

ヨイショされたり、優しく包まれることで安心するのが意識高い系男子の特徴。自分を否定しない人が好きなんですね。そのため、彼女はお母さんのように包容力があり優しいことが求められます。子どもをあやすような接し方をすれば、彼の心も満たされるのです。

ときには怒ることも大切

プライドが高いため、怒られることには慣れていない意識高い系男子。しかし、彼女はここぞというときにピシャッ! と怒れる立場でないといけません。言いにくいかもしれませんが、的を射た怒り方なら彼もすんなりと聞き入れるはず。付き合う彼女は彼の間違いを指摘して、彼にとってのよき理解者であればいいのです。

張り合わないこと

彼のいうことにいちいち反応して張り合うのはNG! 彼もムキになってしまいますし、それでは良好な関係を築けません。彼の話すことは静かに聞いてあげるようにしましょう。

無理をせず付き合うことが大切

意識高い系男子は悪い人ではありませんが、一緒にいると疲れてしまうこともしばしば……。彼もあなたも自然体でいることが大切なので、なにごとも無理をしないことが大切です。これから2人で楽しい時間を過ごせるように、ときには2人で話し合う場を設けてみてはいかがでしょうか?