逆プロポーズもあり? DAIGOさんと北川景子さんが1位!ランキング発表

写真拡大

日本初のブライダルジュエリー専門店、銀座ダイヤモンドシライシは、20 歳〜39 歳の既婚・未婚の男女500 名を対象にインターネットによる「プロポーズ・結婚に関する意識調査」を実施。さらに「ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦2016」が発表され、ダントツ1位はDAIGOさんと北川景子さんに決定しました。

銀座ダイヤモンドシライシ恒例のアンケート調査。
今回も芸能人夫婦ランキングから、逆プロポーズに、婚約指輪の有無など
興味をそそられる内容ばかり。ぜひご覧になってみてくださいね。

◆2016年"ダイヤモンドのようにキラキラ輝く芸能人夫婦ランキング"

堂々1位はDAIGOさんと北川景子さん (56.8%)に!
2位には、あの卓球の愛ちゃんこと、福原愛さんと江宏傑さん(16.8%)でした。


◆さらに"立て膝・箱パカ"プロポーズをして欲しい男性芸能人ランキング

1位は「ディーン・フジオカ (24.0%)」
2位「竹野内豊(12.0%)」
3位「西島秀俊(8.8%)」。
恋愛ドラマや映画の常連男性が上位にランクインしています。

【1】ぶっちゃけ「逆プロポーズ」ってアリ?!

女性からプロポーズをする「逆プロポーズ」に関して、
なんと77.2%の男性が"アリ"と回答。理由は以下のとおり。
「勇気を出して言ってくれたことが素直に嬉しい(66.7%)」
「プロポーズは男性がするものという固定観念はないから(38.5%)」が多くあがった。
逆プロポーズの際のリアルなセリフとしては「いつ結婚する?」「結婚して」など。

【2】女性に一番響くプロポーズの言葉とは?

既婚女性を対象に「プロポーズに対して満足しているか」と聞いたところ、
4割以上の女性が夫からのプロポーズに対して不満があると回答。
1位「はっきりとしたプロポーズの言葉がなかった (58.8%)」
2位「ドラマチックなプロポーズをして欲しかった(39.2%)」
2位「思い描いていたプロポーズと違った(39.2%)」という結果に。

女性が憧れるプロポーズとして多くあがったのは、
1位「結婚してください(62.4%)」、
2位「これから一緒に生きて行こう(34.8%)」
3位「ずっと一緒にいてくれませんか(28.8%)」。

女性からの逆プロポーズも、男性からのプロポーズの言葉も
どちらともシンプルでストレートな想いを相手にぶつけるのが一番との結果が。

【3】やっぱり「婚約指輪」が欲しかった!
女性を対象に恋人に婚約指輪は要るか聞かれ、
「要らない・必要ない」と答えつつも、
「本当は欲しい」と思っていると答えた人はなんと44.6%も!

彼との会話の流れでつい「要らない」と答えたものの、
「お金がかかることなので言いにくかった (76.0%)」、
「欲しいと言いにくい雰囲気だった(12.0%)」、
「彼が要らない派だった(12.0%)」等、
結局本心を伝えずに我慢した女性が多いことが判明。
プロポーズの際は、女性の本音をしっかり見極めることも必要です!

ちなみに婚約指輪を購入している夫婦の方が、「ケンカがすくない(46.3%)」、
「仲が良いと感じる(38.3%)」、「会話が多い(38.9%)」と感じているようです。

結婚後の夫婦仲に、婚約指輪の存在が大きく関係しているとは!
驚きの結果といえそうですね。

【調査概要】
初恋・結婚に関する意識調査
・調査方法 :インターネットアンケート
・調査実施機関 :株式会社ネオマーケティング
・調査実施期間 :2016年11月11日(金)〜2016年11月15日(火)
・対象地域 :全国
・対象者 :20歳〜39歳男女500名
(20歳〜39 歳既婚男性125名/20歳〜39歳既婚女性125名/20歳〜39歳未婚男性125名/20歳〜39歳未婚女性125名)
「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ調べ」

マイナビウエディングでは、日本最大級の成約数を誇り、全国に38 店舗を展開する、
「銀座ダイヤモンドシライシ」の婚約指輪・結婚指輪を公開中です。
ブライダルジュエリーのパイオニアならではのラインナップをご覧になってみてください。
また、プロポーズを後押しするアイテムも展開。プロポーズや指輪購入前にぜひご確認ください!