寒い冬、「ぬくもり」が恋しくなる場面が増えるものですよね。そんなとき、彼がしてくれたらうれしいのにな〜と思うことはありませんか? 実際にはなかなかしてくれないかもしれないけど(?)、彼が寒いときにしてくれたらうれしいことを女性たちにきいてみました。冬限定、ロマンチックな瞬間をどうぞ……。

寒い冬、彼がしてくれたらうれしいこと5つ

1: マフラーや上着をかけてくれる

「寒いよ〜」と震えていたら、彼が自分のマフラーやコートを脱いで「ほら」ってかけてくれて「これで温かいだろ」みたいなシチュエーション。映画やドラマではよくあるけれど、実際にしてもらえたら、かなりキュンとしちゃう!

・ 「自分がしていたマフラーを、私の首に巻いてくれて。人肌に温まったマフラーのぬくもりにキュンキュンしちゃいます」(28歳/アパレル勤務)

・ 「寒そうに震えていたら、彼が上着を脱いで私の肩にかけてくれたとき、愛されてるな〜って幸せ気分になれた」(30歳/会社員)

愛されてる感MAXな気分が味わえそう!

2: 温かい飲み物を用意してくれる

寒い冬のデート、待ち合わせのときなどに「はい、これ」って温かい飲み物や用意してくれると「あったか〜い! 幸せ」ってなりそう! 一緒に飲みながらほっとしたいという声も。

・ 「めちゃ寒い日、待ち合わせのときに彼がスタバのホットドリンクを買っておいてくれて。その優しさに心まで温かくなった」(27歳/ネイリスト)

・ 「寒そうにしている姿を見て、小走りで温かい飲み物を買ってきてくれたらキュンとしますよね」(31歳/自営業)

彼の優しい気づかいで心までポカポカしちゃう。

3: 手をつないでポケットに入れてくれる

「冷えちゃうよ」って手をつないで、自分のコートのポケットに手を入れてくれたら。手袋してなくてよかった〜ってなりそう!

・ 「手をつないで、彼のコートのポケットに入れてくれると幸せな気分に」(31歳/メーカー勤務)

・「初めてのデートで手が冷たいからってつないで、彼のコートのポケットに入れてくれたとき『優しいな』てっドキドキした」(28歳/飲食店勤務)

寒い冬、手をつなぐだけでもほっこり。いいですね〜。

4: 抱きしめてくれる

寒そうに震えていたら、彼ギュッと抱きしめて温めてくれる。そんなシチュエーション、絶対うれしすぎますよね。ぬくもりが伝わってきて温かい気持ちになれて……幸せすぎる!

・ 「寒そうにしていたら、後ろからハグしてくれたらいいな〜。なかなかやってくれないけど(笑)」(31歳/アパレル勤務)

・ 「ギュって抱きしめて、温めてほしい!」(28歳/会社員)

全身のぬくもりが伝わってくる幸せな瞬間です。

5: 「寒くない?」って気遣ってくれる

冬のデートで「大丈夫、寒くない?」って気遣いしてくれるだけで「うれしい」って思う女性もたくさん! 「寒い? なにか温かいもの買ってこようか」とか思いやりのあるひと言が聞けるとうれしいですよね。

・ 「デートのときに『寒くない?』って気づかいしてくれると、愛されてる感じがします」(29歳/主婦)

・ 「思いやりのある言葉をかけてくれたり、心配されるとやっぱりうれしいですよね」(31歳/会社員)

寒い? 大丈夫? って心配されるだけでも、幸せ気分!

寒い冬だからこそ、彼がしてくれるとほっこり温かい気持ちになれること。どれも憧れちゃいますよね。なかなか行動してくれない彼には、「寒いから」っておねだりしてみるのもアリかもしれません!