マイロ・ヴィンティミリア&マンディ・ムーア

写真拡大

全米視聴率ランキングのトップ10(ニールセン調べ)が発表された。順位は以下の通り。

1.『NBC+NFLN THU NT FOOTBALL』(NBC)
2.『NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL』(NBC)
3.『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』(CBS)
4.『SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK』(NBC)
5.『NBC+NFLN THU NT PRE-KICK』(NBC)
6.『60 MINUTES』(CBS)
7.『NBC MOVIE SP 11/30』(NBC)
8.『THE OT』(FOX)
9.『ザ・ヴォイス(火曜)』(NBC)
10.『THIS IS US』(NBC)

今回発表されたのは、11月28日(月)の週。NBCのアメフト番組が今回も上位を占めた一方、前回2位のニュース番組『60 MINUTES』は6位にダウン。『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』がお休みとなる中、休み明けの『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』が約2ヵ月ぶりにトップ3入りを果たした。

また、今回は秋の新作ドラマの中で最大のサプライズと言われる『THIS IS US』が初のトップ10入り。『LOST』を彷彿とさせると評判の家族ドラマは今回、シーズン最高となる視聴者数1053万人を記録した。また、前週にシーズンファイナルを迎えたリアリティ番組『アメリカン・ダンシングスター』に代わって『ザ・ヴォイス』が6週ぶりに圏外から復帰している。(海外ドラマNAVI)