tvN新年ドラマ「内省的なボス」予告映像を公開…パク・ヘスが意味不明なダンス披露

写真拡大

「鬼」で弾みのついたtvNが、2017年最初の月日ドラマ「内省的なボス」の爆笑予告映像を公開した。

tvNの新ドラマ「内省的なボス」は「恋愛じゃなくて結婚」を誕生させたソン・ヒョヌク監督と脚本家チュ・ファミが再びタッグを組んで作る作品で、さらに期待を高めている。また、ソン・ヒョヌク監督は韓国で今年6月に放送終了した「また、オ・へヨン」を演出し、ラブコメディーの真髄を披露し、彼の時期作に対する視聴者の関心が高い状況だ。

この日公開された予告映像では、パク・ヘスがラブリーな顔とキュートな衣装に相反する深刻そうな表情で、意味不明な踊りを踊って笑いを誘う。たくさんの人と車が行き来する江南(カンナム) のど真ん中でダンスを披露する姿が、彼女がどれぐらい外向きな人物であるかを見せてくれている。さらに「内向きじゃない新入社員がやってくる」と、大きなため息をつくヨン・ウジンの声がオーバーラップし、外向きな新入社員と内向きなボスが披露する波乱万丈なストーリー展開に関心を集めている。

「内省的ボス」は、ベールに包まれた幽霊と呼ばれる、極度に内省的なボスのウン・ファンギと、超強力な親和性をもつ新入社員チェ・ロウンが繰り広げるコミュニケーションラブストーリーで「ブッとび!ヨンエさん15」の後番組として、韓国で2017年1月16日から放送がスタートする。