イ・ジュンギ&B1A4 ジニョン&アン・ジェヒョンら、赤ちゃん天使と分かち合った温かい体温

写真拡大 (全6枚)

今年で14周年を迎えた写真家チョ・セヒョンの写真展「天使たちの手紙」が今年も開催される。

マガジン「COSMOPOLITAN」側は韓国での養子縁組に対する認識の改善のために2003年から14年連続で行われているキャンペーン「天使たちの手紙」のグラビアを公開した。

この有意義なプロジェクトにはキム・ソウン、キム・スク、ソ・ヒョンジン、ソンフン、アン・ジェヒョン、GFRIEND、イ・ジェユン、イ・ジュンギ、ジェシカ、B1A4のジニョン、ホン・ジョンヒョンらが参加した。

公開されたグラビアでスターたちは養子縁組を待っている赤ちゃんたちを優しく抱き上げ、明るい表情を見せている。スターたちは揃って愛情のこもった表情を浮かべ、家族が必要な赤ちゃんたちが一日も早く良い家族と出会い、幸せに育つことを願った。

ハードなスケジュールの中でも時間を割いたスターたちは赤ちゃんを抱き上げ、込み上げる気持ちに涙を見せたり、一時も赤ちゃんを離すことなく「愛してる」と囁いたりしたという。撮影の間、目を潤ませながら明るい笑顔を見せたスターたちは現場を和ませたという。

今年大きな人気を博したスターと養子縁組を待っている赤ちゃんたちが分かち合った温かい体温を盛り込んだ写真展「天使たちの手紙」のグラビアは「COSMOPOLITAN」12月号と公式ホームページで確認できる。

「天使たちの手紙」は12月21日から27日まで仁寺(インサ)アートセンターにて14度目となる展覧会を開催する。I.O.I、イ・ジェフンなどスターたちの温かい姿が追加公開される予定であり、キャンペーンに参加したスターたちも展覧会を訪れる予定だ。