ご冥福をお祈りします。 - ピーター・ヴォーンさん
 - Dave Hogan / Getty Images

写真拡大

 人気海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」で盲目のエイモンを演じていたピーター・ヴォーンさんが、12月6日(現地時間)に亡くなったとDeadlineなどが報じた。93歳だった。

 彼のエージェントによると、家族に看取られながら静かに息を引き取ったという。死因は明らかにしていない。

 75年以上にもわたるキャリアにおいて主役を務めることは少なかったが、舞台、テレビ、映画など多数の作品で活躍しており、英ドラマ「ポリッジ(原題) / Porridge」「シチズン・スミス(原題) / Citizen Smith」や映画『未来世紀ブラジル』『日の名残り』『海の上のピアニスト』などにも出演していた。

 ピーターさんは90歳でエイモン役にキャスティングされ、当時、実生活でも視覚障害を持っていたそう。「ゲーム・オブ・スローンズ」の第5シーズンまでの11エピソードに登場していた。(澤田理沙)