「真田丸」に新説 東西300メートル、南北350メートルに及ぶ可能性

ざっくり言うと

  • 奈良大の千田嘉博教授は9日、「真田丸」に関する新説を発表した
  • 真田丸が東西300メートル、南北350メートルに及ぶ可能性があるという
  • 真田丸の規模は諸説あり、これまでで最大となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング