写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で2017年1月13日から5月28日まで期間限定で開催されるリアル脱出ゲーム「名探偵コナン・ザ・エスケープ」のサブタイトルが"〜追憶の導火線〜"に決定し、さらに新イメージビジュアルが9日、公開された。

日本が誇るエンターテインメントブランドの魅力を国内外へ発信する「ユニバーサル・クールジャパン 2017」の一環として開催される同アトラクションは、来春公開となる劇場版最新作『名探偵コナン から紅の恋歌』とコラボレーション。映画のストーリーの前日譚をリアル脱出ゲームとして体感できる。

アトラクションでは、『名探偵コナン』の世界を忠実に再現。江戸川コナンをはじめ、劇場版最新作でも活躍が期待される大阪の高校生探偵・服部平次など、人気キャラクターとともに事件の謎を解き明かし、窮地から脱出を試みるリアル脱出ゲームとなる。

コナンの危機を救い、協力し合って謎を解決するという大阪府警を舞台にしたオリジナル・ストーリーと、目の前に現れる人気キャラクターや大迫力のスタント演出など、本格的なライブ・パフォーマンスが融合。USJならではの臨場感と謎解きの達成感を体験できる。

3回目となる「ユニバーサル・クールジャパン」では、大阪城にて12月16日〜2017年3月12日にライブショー「戦国・ザ・リアル at 大坂城」を開催。パーク内では2017年1月13日〜6月25日に「エヴァンゲリオン XRライド」、「ゴジラ・ザ・リアル 4-D」、「進撃の巨人・ザ・リアル」、「モンスターハンター・ザ・リアル」を、そして、2017年1月13日〜5月28日に「名探偵コナン・ザ・エスケープ」を開催する。

原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) (C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 (C)SCRAP (C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.