8日、韓流人気グループEXOの華人メンバーのレイが、国営テレビのインタビューで愛国心について語った。写真はレイ。

写真拡大

2016年12月8日、韓流人気グループEXOの華人メンバーのレイ(張芸興/チャン・イーシン)が、国営テレビのインタビューで愛国心について語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

著名人による「私と私の祖国」についてのインタビューで語った。「一人の中国人として、自分の祖国が好きなのは当然のこと。愛国心はあくまで本分で、ひけらかすものじゃない」と、愛国心は持つべくして持つものだという考えを語り、若者世代に向けて「歴史をよく学び、視点を遠くに置いてほしい」と話している。

レイは教師だった祖父母の薫陶を受けて、愛国心は子供の頃から身に染みついたものになっているという。これまでにも、フィリピンが南シナ海問題をめぐり仲裁裁判を申し立てた時には、中国版ツイッターとインスタグラムのプロフィール写真を中国国旗に変更するなど、さまざまな形で愛国心を示している。(翻訳・編集/Mathilda)