日産自動車は、新型ノートのNISMO仕様を12月12日より発売すると発表した。標準モデルのノートに新パワートレインとしてラインナップされたハイブリッドのe-POWER搭載版も設定されている。新型ノートNISMOのモデルラインナップおよび税込車両価格は下記の通り。

 

ノートe-POWER NISMO:245万8080円

ノートNISMO:209万4120円

ノートNISMO S:232万8480円

 

新設定されたノートe-POWER NISMOは、11月に発表されたノートe-POWERをベースに、ボディ補強や専用設定のサスペンションなどにNISMO専用のチューニングを施し、上質な走りとスポーティさを高次元でバランス。1クラス上のしっかりとした乗り心地と操縦安定性を実現しているという。

 

さらに電動駆動の特性を生かし、どこからでも瞬発力の高い加速フィールを提供する専用チューニングコンピューター「VCM」を搭載し、NISMO独自の走りの楽しさが演出されている。ノーマルモードおよびSモードでは、独特のアクセルレスポンスや回生力を実現し、日常シーンからワインディングまで、爽快な走りが楽しめるそうだ。

従来からラインナップされている「ノートNISMO」と「ノートNISMO S」は、標準モデルの変更に伴い、デザインなどが一新されている。

 

ボディカラーは、特別塗装色のガーネットレッドを新たに加えた全5色が用意されている。