映画『マイ ビューティフル ガーデン』美しき庭に学ぶ豊かな人生、英・俳優陣が贈る心温まる人間ドラマ

写真拡大

映画『マイ ビューティフル ガーデン』が、2017年4月8日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国の劇場で順次公開される。

イギリス人にとって、庭とガーデニングはなによりも特別なもの。立派なバックヤード(裏庭)がある家も多く、そのこだわりには並々ならぬものがあるという。その“庭”を舞台にした本作は、植物嫌いな女の子が、植物好きな初老の男性からガーデニングの素晴らしさを一から手ほどきされることになる、ハートウォーミングな人間ドラマだ。

いつも同じ生活スタイルにこだわる変わり者のヒロイン、ベラ役を務めるのは、「ダウントン・アビー」でブレイクしたジェシカ・ブラウン・フィンドレイ。そして、ひょんなことからそのベラにガーデニングを教えることとなる偏屈な隣人アルフィー役を、イギリスを代表する俳優の一人であるトム・ウィルキンソンが演じる。

そのほか、『SHERLOCK/シャーロック』『007 スペクター』のアンドリュー・スコット、『戦火の馬』の次世代英国若手俳優ジェレミー・アーヴァインら豪華イギリス俳優陣が脇を固め、母国のカルチャーであるガーデニングにまつわる物語に彩りを添える。

荒れ放題の庭が少しづつ命を取り戻すのに呼応していくように、徐々に輝き始めていくベラの人生。“人間も植物も愛情を注がれて成長する“、そんなシンプルなメッセージが込められた本作は、新芽が出そろう春にふさわしい、爽やかな感動を届けてくれる一本だ。

【作品情報】
映画『マイ ビューティフル ガーデン』
公開時期:2017年4月8日(土)よりシネスイッチ銀座他全国順次公開
監督・脚本:サイモン・アバウド
出演:ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、トム・ウィルキンソン、アンドリュー・スコット、ジェレミー・アーヴァイ、アンナ・チャンセラー、アイリーン・デイヴィーズ
2016年/イギリス/92分/カラー/シネスコ/原題:This Beautiful Fantastic
© This Beautiful Fantastic UK Ltd 2016

【ストーリー】
変わり者のヒロイン・ベラは、生後間もなく公園に捨てられたトラウマから、予測不能な自然の営み、特に植物を恐れるようになってしまう。何にでも秩序を求める変わった性格に育った彼女は、自分だけの孤独な世界に没頭していく。せっかくの庭つきの部屋だというのに、植物を毛嫌いするベラは手入れをすることができず、庭は荒れ放題に。一方、美しい庭をこよなく愛する偏屈な隣人アルフィーは、そんな彼女が目障りで仕方が無い。ある日、庭を放ったままのベラは、家主から「一ヶ月以内に庭を再生できなければアパートを出て行くこと」という突然の退去勧告をされる。困り果てたベラに、アルフィーは大事にしている園芸本「庭との出会い」を送り、二人で庭づくりを進めていった。ところが、仲が深まり思いを寄せていた発明家のビリーに失恋してしまい、ベラは部屋に閉じこもってしまう。週明けまでに完成しなければいけない庭も手つかずのまま。そんなベラにアルフィーはやさしく自身の隠された過去の恋の話を語りはじめるのだった……。


[写真付きで読む]映画『マイ ビューティフル ガーデン』美しき庭に学ぶ豊かな人生、英・俳優陣が贈る心温まる人間ドラマ

外部サイト

  • 映画『光をくれた人』マイケル・ファスベンダー×アリシア・ヴィキャンデル、他人の子を育てる夫婦の愛と葛藤
  • GAP、ディズニー限定カプセルコレクション発売 - 第3弾は映画『美女と野獣』をインスピレーションに
  • 角田光代の原作映画『月と雷』初音映莉子&高良健吾が主演